あなたはどっち?

解凍不要。生地のサクサク・もちもち感を同時に味わいたいなら、解凍せずそのまま焼く方法がオススメ

じっくり解凍。サクサクよりも、もっちり感を楽しみたい!そんな方には解凍後に焼く方法がオススメ

サクサク食感派

冷凍庫から出した冷凍ピザを袋から取り出し、オーブントースターへ入れるだけ

STEP.1 冷凍庫から出す

袋から取り出し凍ったままオーブントースターへ

霧吹き不要、解凍不要

STEP.2 オーブントースターで焼く

600Wのオーブントースターで約6分加熱チーズが溶け始めたらOK

※チーズが硬くなるので焼き過ぎ注意
ピザ中央のチーズがフツフツしだす直前が美味しい焼き上がりの目安
機器のスペックにより時間が変わります
※ピザを焼く時は直火で焼いてください
※アルミホイルを敷くと熱の入りが悪くなり、美味しく焼けません

もちもち食感派

じっくり解凍でもちもち食感

STEP.1 冷凍ピザの解凍

もちもち食感を楽しみたい方、オーブントースターがない方は必ず冷凍ピザを解凍します
ピザの真ん中の具材やチーズが柔らかくなっていれば解凍OKのサイン

電子レンジの場合、機器のスペックにもより時間が変わります
解凍後はお早めにお召し上がりください

自然解凍 オススメ!

気温にもよりますが袋のまま3時間ほど室内に置いておく

電子レンジ解凍

袋のまま電子レンジの解凍モードで約2~4分解凍
※コルニチョーネ(ピザ耳)が温かくなりすぎると、焼いた時に生地が固くなります

冷蔵庫内解凍

袋のまま冷蔵庫で約8~12時間置く

STEP.2 冷凍ピザを焼く

ピザを袋から出してオーブントースターへ

オーブントースター

1000Wで2分半~3分、600Wで3~4分

魚焼きグリル

高温で5分ほど予熱し、ピザを入れて弱火で焼く
表面が焦げやすいため、気になる場合はアルミホイルなどを被せてください

フライパン

フライパンにクッキングシート、もしくはクシャクシャにしたアルミホイルを広げて敷き、ピザを乗せたら蓋をして弱火で5~6分焼く

※チーズが硬くなるので焼き過ぎ注意
ピザ中央のチーズがフツフツしだす直前が美味しい焼き上がりの目安
機器のスペックにより時間が変わります
※ピザを焼く時は直火で焼いてください
※アルミホイルを敷くと熱の入りが悪くなり、美味しく焼けません

トースターがない場合・・・

フライパンや魚焼きグリルでも美味しく焼けます
その際には、必ず冷凍ピザを解凍して焼きましょう

▼動画でもCHECK▼

冷凍ピザをアレンジ

PSTの冷凍ピザを使ったアレンジレシピを定期的に配信中
季節感のあるアレンジや、ちょい足しするだけでワンランク上の美味しさに

定番のオススメ!冷凍ピザちょい足しレシピ

PSTの店舗でも、焼き立てのピザにお好みでちょい足しするお客様もチラホラ
絶対に外さないちょい足し&アレンジをご紹介

エキストラバージンオイル

焼き上げたピザにかけるだけで、見た目も風味も格段にアップ!Pizza タマキマルゲリータなど、トマトベースのピザには是非かけてみて

黒胡椒

パンチが欲しいと感じたら、是非黒胡椒をかけてみて。からしマヨ焦がし醤油コーンハーブチキンと相性抜群。粗挽きがオススメ!

チリ(唐辛子)

辛いのが好きな人は、タバスコではなくチリフレークをかけてみて。乾燥した唐辛子を指で潰しながらかけるとホットな味わいに。ハーブソーセージなどのお肉系にピッタリ

PAGE TOP